GOJA

和に拘る 「播州織」

神戸の播州地方を中心に江戸時代から伝わる伝統的な織物「播州織」
黄金時代と呼ばれた昭和初期には年産1億平方ヤードにまで及ぶ生産量に達した事は有名です。
その播州地方で織り込まれ生産されたストールがGOJA(ゴジャ)です。
縫い目の詰まった丈夫で重みのある生地が播州織の良さでもあるがGOJAはその真逆の発想から最大限に縫い目を大きくする事で、肌触りや軽さを追求し、それを実現した。その軽くて肌触りの良いストールからほのかに香る“い草”の匂いもGOJAの特徴のひとつです。
和に拘り、古き良き伝統に触れるブランド、それがGOJAなのです

PRESS

 


INFORMATION